忍者ブログ
◆ 最近は、体と生活リズムが壊れてるところです。 (2012/09/23)
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
かいてるひと:ama
サイト:Passionate SAffron


発想切り売りサイトを運営。
「世界樹の迷宮キャラスレまとめサイト」では、中の人だよってしょっちゅう公言してるけど暗黙の了解で同一人物とはされない、みたいな立場を目指しています。

メール:
syhryh.sd@gmail.com



ニコニコ :
11586588
pixiv :
944336
ピアプロ :
MZRSEN
Twitter :
MZRSEN
漫画読もっ! :
daydreammix

いや、何でも貼りゃいいってもんじゃないな。
最新のコメント
ama (06/19)
冬草夏虫 (06/19)
ama (06/06)
冬草夏虫 (06/05)
ama (06/04)
(ら) (06/02)
ama (04/16)
No Name (04/14)
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全くどうでもいい話なんだけれど、中学校の頃の、給食の話。

中学校の給食の時間ってさ、皆さんの場合どうだろう、放送室から音楽かけてなかった?
んで、生徒がかけて欲しいCDを持ってきたりするんだけれど、空気読まないアニソンCDとかゲーム音楽CDとか持ってくる奴、絶対2、3人いなかった? 私はゲーム音楽のほうだったけどさ。
当然ながらそう言うのが流れて笑ってくれるのって気の合う、やっぱり2、3人だけなんだけれど、一方でクラス中を笑わせるような曲を持ってくる奴ってのも、いるのね。

私の卒業したM中学校の場合、それはアリスの『チャンピオン』だった。




あのさ、これが発売されたのって1978年なのよ。なんで西暦2000年にもなってこれを、中学生が持ってくるのかって。
しかも何故か編集してあって、給食時間じゅう、ずっと終わらねえ。何十分でもリピートしっぱなしと言うハードコアエディットだったもの、それは、笑うわ。
大したセンスだわ、山崎くん。


もしかして、ブリトラかけてたのもあんただったのか? 山崎くん。いや、あれは坂田くんかも。




流行ったよねえ。


だけれど、全学年を通して一番笑わせた曲となると、反町隆史の『POISON』に他ならない。




ポイズン、なぜか唯一、放送室に「常備」されていたシングル8cmCDなんだけれど、何せ一学年40人に満たない小さな学校だったから、日によってはリクエストCDも無くって、だからと言って放送委員が何かしゃべるとかは無くただ音楽流すだけの手抜き環境だったもので――「CDの持ち寄りが無い時に“誰かCD持ってきて”の符丁として使われた曲」だったんだよね。

ポイズンの「どぅ~どぅるどぅ~ん」って特徴的なイントロが鳴ったら、それはイコール、放送委員の声無き訴えだったわけ。

だからポイズンが流れると「またこれかよ!」と笑ったり、“仕方ねえ、無音にするわけにもいかないからこれを流すぞ!”と言う放送委員の精一杯の取り繕いを想像して笑ったり……
よく普通のお店でも店内放送が符丁になっていて、あの曲が流れたら不審な客がいる合図って言うのがあるらしいんだけれども、それと全く同じ構造の“システム”が、たかが田舎の中学校の給食の時間に現出したって言うのも、面白かったんだよね。

笑ったなあ。ポイズン。
ドラマを見たことが無くても、誰かが「どぅ~どぅるどぅ~ん」って口ずさんだら、とりあえず笑ってたなあ。


そういう訳で、私に取って反町隆史の『POIZON』は、今でも「CD持ってこい!」のテーマなのです。
 
PR
NAME:

URL:

COMMENT:

<<コスモ | HOME | シュールな漫画とは何なのか>>
【PR】 忍者ブログ [PR]