忍者ブログ
◆ 最近は、体と生活リズムが壊れてるところです。 (2012/09/23)
 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
かいてるひと:ama
サイト:Passionate SAffron


発想切り売りサイトを運営。
「世界樹の迷宮キャラスレまとめサイト」では、中の人だよってしょっちゅう公言してるけど暗黙の了解で同一人物とはされない、みたいな立場を目指しています。

メール:
syhryh.sd@gmail.com



ニコニコ :
11586588
pixiv :
944336
ピアプロ :
MZRSEN
Twitter :
MZRSEN
漫画読もっ! :
daydreammix

いや、何でも貼りゃいいってもんじゃないな。
最新のコメント
ama (06/19)
冬草夏虫 (06/19)
ama (06/06)
冬草夏虫 (06/05)
ama (06/04)
(ら) (06/02)
ama (04/16)
No Name (04/14)
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

買いました。3DS。ちょうど自転車も買って、そのポイントもあったので。

実際前々からTwitterでは白状していた通り、『世界樹の迷宮4』狙いなんだけれど、それ7月発売だし、じゃあそのあいだ、どうしよう……? と思ってとりあえず購入したら、あらら、ソフト買わなくても面白いのねコレ!

いや、買ったは買ったんだけれど、ダウンロード販売のほう。
本体と同時に5、6000円のフルプライスでゲームを買わなくても、ネット上から200~500円くらいで色々ゲームが揃っているのです。というわけで早速エキサイトバイクとか星のカービィなんかを買いました。

-----------------------



星のカービィ 夢の泉の物語

600円。
昔めちゃくちゃ遊んだ。エキストラもクリアした。
今やるとですね、「心地良いけど物足りない」
カービィや敵キャラの可愛さ、ステージの多様さでじゅうぶん飽きない。また音楽は泣けるほど切ないし、グラフィックも良ければデデデ大王が完全な悪でないストーリーもグッと来るし、意外に最後のほうアクションがシビアで手応えあるんだけど、結局……これだけ能力が種類ありながらノーマルが一番強い

他のカービィシリーズはわからんけど、少なくともこのゲームは「コピー能力を取ったほうが不利」なゲームなんだよね。ソード、カッコいい! ハイジャンプ、意外と便利! ニードル、もしかしてこれ最強じゃね!? とか思うんだけど、それらロマンに対して「リーチが短い、技発動後の静止が長い、活かされる場面が限定的」といったデメリットがある。
更にダメージを受けるとコピー能力が解除されて、星になってどこか跳ねていっちゃんだけれど、消滅までの時間制限があるのでホントに遠くに行っちゃうと手を出せないし、星が水に浸かると消滅するし、しかもカービィ自身ダメージのダウンが結構長いので、回収できるかというのは割と確率が低いのだ。

なので、リスクの付与によるゲーム性としてはOKな嫌らしさなんだけれど、「こんな能力手に入れちゃった! 面白い! 活躍したい!」を望むと、実際のダメージ時のリスクが高すぎて思うように動けないのね。
勿論そこはテクニックを磨けばいいんだけれど、アクションゲームでいうテクニックって「ゴールできるか」「タイムは縮められたか」という結果に結ぶものであって、「楽しい!」っていう満足にテクニックが必要だと、……ちょっとキツい。

そこを行くとスーパーファミコンの『スーパーデラックス』は良くって、全能力に複数の技が作られた。遠距離攻撃から、近くの雑魚を有無を言わさずやっつけるものまであって、そのアクションがカッコ良かったから、テクニック以前に「操作するだけで簡単に満足できた」のね。

何やらごちゃごちゃ言って、じゃあ何で「当時」は面白かったんだろうね、となるとこれは難しいんだけれど……やっぱり「こんなゲームがあるんだ!」だった時と「こういうゲームがあることは知ってる」という今の違いなのか。
音楽もいい、グラフィックもいい、キャラもいい。でも雰囲気だけじゃ、勝手に楽しめるところまで、行きつけない。

勿論ニンテンドーe-shopでは評判の良いゲームなので、こう小難しいこと言わず、或いは逆に小難しいことを言ったうえで「スキの無いゲーム」という意見もあると思うんだけれど、もし同様に物足りなさを感じた人がいれば、上記で私の考えたことが、一種、答だと思う。

ただこれは「今やると……」の落差が前提である文章なので、「面白いゲームですか?」と言われたら、面白いゲームです。
 
PR
NAME:

URL:

COMMENT:

<<2011年10月14日の夢 | HOME | 4月下旬に見た夢>>
【PR】 忍者ブログ [PR]